PR|日英翻訳ならJOHO

私は外資系企業に約二十年ほど勤務しています。新卒で入社した日系の会社から転職した、二十代後半から必要に迫られ勉強をはじめ、日常業務には不自由ない程度にはマスターしました。ちなみに学生時代は英語は苦手で成績も悪く、大学ではトラウマになり第一外国語をフランス語にしたほど英語は嫌いでした。

英語力をほめられるようになり、周りを見ると、私同様、海外留学や居住経験がなくても、社会人になってから英語を習得した人は何人もいました。いくつか共通点がありましたので、ご紹介します。広いコミュニケーションというよりは、仕事で英語を使いたい方を想定しています。
・英会話教室に行く。ただ毎週行くのではなく、かならず習ったことの復習をする。習ったことや宿題はちゃんとやって、身に付ける。
・他に、移動中やスキマ時間用の自習用の教材を準備する。関心のある分野の新聞記事等でよい。わからない単語は調べる。何度も目で読み、何度も口に出して音読する。要するに、いろいろ読み飛ばすのではなく、同じ記事をすらすら読めるようにする。
・聞き取りはとても重要。ネットのドラマ配信等を使って、聞くトレーニングをする。字幕あり→英語字幕→字幕なしで、聞き取れるまでくりかえす。
・プライドはもたない。上達した人の中には、恥ずかしいとか、影練しようとか言う人はいません。会社の休み時間にも、淡々とテキストを広げましょう。

PR|お家の見直ししま専科|クレジットカードの即日発行じゃけん|童話|健康マニアによる無病ライフ|オーディオ|工務店向け集客ノウハウ|生命保険の口コミ.COM|英語上達の秘訣|女性向けエステ.com|家計見直しクラブ|アフィリエイト相互リンク|生命保険の選び方|住宅リフォーム総合情報|貯蓄|初値予想|